読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一万三千八キロメートルの川

アイドルと映画とゲーム

20160920

雨が続いてとても嫌です。歩いて大学に行くのがダルすぎるから。

最近見た映画についてメモでもします。

 

 

シン・ゴジラを3回見た

初見→一人 二回目→姉と 三回目→親友と でした。初見で、「ああ私はこういう邦画を見るのを待ってたんだなあ」としみじみ感動してしまう映画である。ツボだったのが①余計な恋愛描写が一切無い②音楽と映像のクオリティが合致している③登場人物に余計に感情移入し過ぎない④ゴジラが本当に怖い の4点です。2時間、全く飽きないんだよなあ。これは間違いなく円盤を買います。

影響を受けすぎて84'ゴジラを見たんだけど(初代が借りられていたので)ゴジラに恐怖を感じなかった。多分顔がキャラクター的過ぎるからではないだろうか。とりあえず後は初代と、ビオランテ(すぎやまさんの音楽らしいですね)を見る予定です。

 

②怒り を見た

昨日突然姉と話し合い、今日の昼に行きました。バイト前のギリギリの時間だったんですが…本当に見て良かった。でもあまり他人におすすめ出来ない。そんな映画ですね。

個人的にバチボコ良かった点まとめました。

宮崎あおいちゃんが可愛すぎる

ちょっと頭弱そうな女の子の演技がバリ上手い 見た方が良い

・散々騒がれている妻夫木&綾野のゲイカップルがやっぱり良かった

言葉で説明できない程よかったです 語彙が無い

松山ケンイチと付き合いたい

途中ガチ犯罪者みたいな顔をしていましたが終盤人の心を取り戻したような優しい顔をしていて本当に愛子ちゃんと幸せになってほしいと思った

・二時間半飽きない

時間忘れるほどでした タップリの人間ドラマを味わえます

 

キツかった点

広瀬すずちゃん…

正直スクリーンで見るの辛かったです 純朴な少女顔だから尚更

・東京編の真相(ラスト)

映画館で呼吸止まるほど泣きました 隣のおばあちゃん二人も号泣していた

森山未來が怖すぎる

逆に言えばメチャクチャ演技良いんですけど目を背けたくなるほど怖いです

・全体を通して「メッチャおもしろかったから見て」と人に言えない空気

ゴジラは人に推しまくったんですがそうはいかないですね そういう映画じゃないですが。やっぱりどのストーリーも辛かったです

 

私個人的には一応腐女子として妻夫木×綾野を見届けるか…くらいの気持ちだったんですけど名優揃いなだけあって見応えありました。姉と「千葉編大勝利じゃねえか!」なんて話もしてました。メチャクチャネタバレだなこれ。

いや〜〜〜本当に見て良かったです。直人の純粋な気持ちだけを追って2回目見たらもう序盤からバスタオル必要かもしれない。公園で待ってたり自分でコンドーム買ったり弁当直したかったりお母さんと一緒にいてあげたり薫ちゃんと楽しくお話してたり(優馬さんのことなんだろうね)打ってて辛くなって来た。

原作買います。しばらく立ち直れないくらいの綾野剛だなこれ〜

周防さんからここまで来るとは。

 

 

広告を非表示にする