一万三千八キロメートルの川

アイドルと映画とゲーム

20180401

悲しい話をします。

 

 完全週休二日制の職業の筈がノー週休な私ですが、先月某日、日曜が休みだったので土曜の夕方は後楽園へゴー&土曜はK-Dojo見に行こう企画を立てていた。特に土曜夜はG☆Lがメインの試合なので、全盛期を知らないニワカなりにいっちょ行ってみっか!とワクワクしていた。一緒に行く親友の話だと、立ち見券は早めに行けば取れるくらいにしか思ってなかった。…やはり全盛期を知らないニワカには奇跡は起きなかった。

 そもそも土曜の仕事が終わるのが昼だったのが、前日に3時に変わったことから逆奇跡が起きていた。つまり、8:00-11:00だったのが12:00-15:00に変わった。後々考えれば、これが全ての元凶だった。発覚した時点で急いで親友に電話で平謝りし、「当日券は全て君に任せた」と丸投げ。そして当日、15:00に仕事を終えてスマホを見ると鳴り止まない悲しい通知。「人がやばい…」「先着150人だって…」「いま170人目くらいだからむりかも…」なんてこと。やはりG☆Lのちからはつよすぎる。とりあえず発売の四時まで待ってみるが、返信は「ごめん、無理だった」。

 うう〜!悔しい。私の仕事の時間さえ変われなければこんなことには…。そしたら私が12時くらいに後楽園に着いてたのに…と結局怒りの矛先を全て時間変更のせいにして、散々自宅で地団駄を踏んだ。とりあえず、親友は後楽園にいるので合流しなければ。車に乗った瞬間に「もしかして、車で行った方が早くね?」という謎の直感が働く。ナビと乗り換え案内を交互に見ると、確かに電車の方が20分くらい遅い。しかも直近の電車が30分後で、待ち時間が惜しい。どんだけクソ田舎だよ。ということで、急遽車で後楽園へ。(この時の判断が間違っていたと知るのは数時間後)

 アクアラインより湾岸沿いを回る方が早いようなので、ディズニーを遠目に見たりレインボーブリッジを駆け抜けたり高速をスイスイ進む。首都高?ナビあるから余裕〜^^なんて本当に、文字通りめちゃくちゃ調子に乗っていたのだが流石千葉のカッペ、池袋あたりで突如 迷 子になった。

 いや、言い訳させてほしい。ナビ君の「左方向です」のタイミングがおっせえ!その後も何回か「左方向です」「右方向です」に狂わされ、高速降りてからもぐるんぐるん迷子に。お〜〜〜〜りる〜〜〜〜〜もうこ〜〜〜んなメリ〜〜〜ゴ〜ラ〜〜〜〜ン状態になり、意識が朦朧(?)としてきたところで突然東京ドームを発見。めちゃくちゃ急いで駐車し、親友と合流した。この時には既に6時を回っていた。トータルで考えたら電車で行った方がどう考えても早かった。

 ともかく、せっかくなので水道橋ショップでグッズ(内藤さんのパーカー)を購入し、近くのマックで充電しながらワールド観戦することにした。すぐそばに後楽園ホールがあるのに、こんなに切ない事は無いなと思いながら片方ずつのイヤホンをつけて、ちいさなちいさなスマホの画面を2時間くらい見続けていた。

 

結果的に、その後エーブリエータスに行けたし翌日はK-Dojoの試合を見に行き、試合後に渋谷のハオミンに行ったり中々楽しい二日間を過ごせたんだけど、「当日券」を信用してはならないな、ということを肝に銘じました。二度とこんな悲しい気持ちにならないように清く正しく生きよう。

 

広告を非表示にする